チャーリー・スピヴァク (トランペット) 

Charlie Spivak (Trumpet)

チャーリー・スピヴァク

1905年2月17日ウクライナ・キエフ生まれ。
1982年3月1日サウスカロライナ州グリーンヴィルにて死去。

『ジャズ人名事典』未収録。
1907年家族と共にアメリカ合衆国コネティカット州ニュー・ヘイヴンに移住。
10歳の時からトランペットを習い出したという。
1924年頃からポール・スペクトのバンドで働き出し、その後ベン・ポラック、ドーシー兄弟、レイ・ノーブルのバンドなどで働いた。
その後もグレン・ミラー、ボブ・クロスビー、ジャック・ティーガーデンなどのビッグ・バンドでプレイした。

レコード・CD

「Jack Teagarden/King of blues trombone」JSN-6044 JLN 240046
「The Dorsey brothers/1935」 Circle records CLP-20
「バニー・ベリガン・アンド・ヒズ・ボーイズ/テイク・イット・バニー!」(Epic SICP 4012)日本盤CD
「ジャズ・ヒストリカル・レコーディング・シリーズ/トミー・ドーシー 1935 to 1939」日本コロンビア HR-125-JK
「ボブ・クロスビー/ザ・ボブ・キャッツ傑作集」Decca SDL-10301
「サマータイム/ ボブ・クロスビー・アンド・ヒズ・オーケストラ」MCA-3145