クライド・ハート (ピアノ) 

Clyde Hart (Piano)

1910年メリーランド州ボルチモアの生まれ。
1945年3月19日ニュー・ヨークにて結核のため死去。

1937年スタッフ・スミスとニュー・ヨーク52番街のオニックス・クラブに出演して最初の脚光を浴びる。
以来52番街を拠点としてライオネル・ハンプトン、ジョン・カービィ、ロイ・エルドリッジ、レスター・ヤング、オスカー・ペティフォード、ディジー・ガレスピー、チャーリー・パーカーなどと活動を共にし、その斬新なコンセプションによって絶大な成果を獲得した。
ビ・バップを示唆し、その発展に寄与した功績者の一人で、パーカー、ガレスピー、ヤングなどとの共演盤が有名。

レコード・CD

「ビリー・ホリディ/ビリー・ホリディ物語」 CBS SONY SOPH 61
「ライオネル・ハンプトン/オール・スター・セッション」(RCA RA-90〜95レコード)