ジーン・テイラー (ベース)

Gene Taylor (Bass)

ジーン・テイラー
フルネーム:カルヴィン・ユージン・“ジーン”・テイラー Calvin Eugen “Gene” Taylor
1929年3月19日オハイオ州トレド生まれ。
2001年12月22日フロリダ州サラソタにて死去。

7歳の時にデトロイトに移住。スーザフォンを学び、後にベースに転向した。シカゴでプロとして活動を開始、一時はピアノを弾いていた時もあったがベースに戻り、テディ・コティック退団後のホレス・シルヴァー・クインテットにに加入(58〜64年)、64年に来日している。
64年シルヴァーのクインテットで一緒だったブルー・ミッチェル、ジュニア・クックとコンボを結成した。66〜68年は二ナ・シモンと楽旅やレコーディングを行った。その後ニュー・ヨークのパブリック・スクールで教鞭を取ったりしていたが、68〜76年までフォーク・シンガー、ジュディ・コリンズとともに仕事をした。