マニー・クライン(トランペット) 

Manny Klein (Trumpet)

マニー・クライン

フルネーム:エマニュエル・クライン Emmanuel Klein
1908年2月4日ニューヨーク生まれ。
1994年5月31日カリフォルニア州ロスアンゼルスにて死去。

1928年ポール・ホワイトマンの楽団でキャリアをスタートさせた。
30年代はドーシー・ブラザースやベニー・グッドマンの楽団で活躍した。1937年カリフォルニアへ移住しフランキー・トラウンバウアーの楽団に加入した。
40年代初期は“Mannie Klein”と表記されていた。アーティー・ショウのオーケストラにその名が見える。映画のサウンドトラックの仕事をしながら西海岸のプレイヤーたちとも交流を続けた。
60年代はディーン・マーティンの録音などに参加している。
1966年の映画“The good , the bad and the ugly”の主題歌のヒューゴ・モンテネグロによるヒット・ヴァージョンでピッコロ・トランペットを吹いているのが彼である。

レコード・CD

"Benny Goodman and the giants of swing" Prestige 7644 輸入盤
「コンプリート・ベニー・グッドマン」(BMGヴィクター BVCJ-7030)CD-4