モーリス・ホワイト (ギター)

 Morris White (Guitar)

写真見当たらず 1911年1月17日ミズーリ州セントルイス生まれ。
生没不詳。

一世を風靡したファンク・グループ「アース・ウィンド・アンド・ファイヤー」のモーリス・ホワイトとはもちろん別人。
子供のころからバンジョーを学んだという。
20年代はチャーリー・クリース(Charlie Creath)、デューイ・ジャクソン(Dewey Jackson)、エセル・ウォーターズなどと演奏を行った。
30年代にはキャブ・キャロウェイのリズム・セクションにその名がみえる。
37年にキャロウェイのバンドを辞し、41年辺りまでライオネル・ハンプトンのバンドでプレイしていたがその後はジャズ界から離れたようだ。